覚え書き

「7月」は・・・

投稿日:

1997年7月は、

キンキデビューの月、

単純に嬉しくて、7月が待ち遠しい毎日でした、

当時、バラエティ番組やドラマが毎日のようにあって、幸せでした。

一番覚えているのは、「LOVE LOVE~」での「硝子の少年」披露かも。

 

 

時は流れて、光一さんソロデビューも、7月。ただし、2006年。

”Deep in your heart”

“UNBREAKABLE”

“愛の十字架~Promise 2u~”

 

この時は、Mステでの初披露もありましたっけ。

アニメも夢中でみました。

もちろんソロコンも、

このときは、mirror、KDマークも誕生!

Jpeg

あの二分の一コンから完全なソロコンへ!

毎年か?、と思われたソロコンは、三年ごと?

 

 

その後のアルバム発売は、プロモもなくなり、知る人だけが知るありさま。

それでも、売り上げは記録を残し、ソロコンこそが光一さんの表現の極地と確信するファンの思いは、もう止まらないのでした。

ジャニーさんがなくなり、コロナ禍の辛い時期を経て、2021年、6年ぶりのソロアルバムにソロコン。

 

もうデビューから24年になるのですね。

ほぼ、四半世紀。

さすがに長くなりました。

そんな長い時間を通しても、光一さんのソロアルバム、ソロコンを求める気持ちは少しも変わらない。

声を出さずに、拍手とペンライトのみの「声援」でも、ファンの気持ちはきっと通じると信じて❣️

来年の7月は、キンキ25周年、

もう、キンキに贈るものは何もないけれども、デビューの頃の嬉しさは覚えている。

長い年月を共にしてきたのだから。

2人で始まった歴史は、どこかで終わるとしても、消えるわけではなくて、

一人一人の未来は、これまでの歴史が土台となるのだから、これからは一人一人の花を咲かせてほしい、と願っています。

来年の7月がそんなスタートになったらいいなあ。

 

 

 







-覚え書き

執筆者:

関連記事

参考記事など。

FCに入っていない人、入っていても、会報を読まずに捨てた人のために。 KinKi堂本剛が解散か退所を示唆!?会報で「第三者が作った概念に意味を感じない」「やりたい人生を歩んでこなかった」   …

大阪の地震6/18

  6月18日朝の地震には驚きました。 私の住む地域では大きな被害はなかったようですが、電車が止まるなどの影響で通学・通勤は混乱したようです。 被害の情報も時間とともに拡大して、阪神大震災を …

「ナイツテイル」梅芸当日券について

ツイッターを眺めていたら、梅芸さんのツイートがありました。 こちら ↓   9/18(火)開幕❣️ ミュージカル「ナイツ・テイル -騎士物語-」 当日券情報のお知 …

映画を観てきました!・・・思うこともいろいろ。

映画『フォード&フェラーリ』はまだ公開されたばかりですから、ネタバレは望ましくないと思われるので、別のことを少し。   と言っても映画に関連しますが・・。   つまり、個人の技量が …

情熱の本能 ♬ と雑誌「悲劇喜劇」

真っ赤な紅葉。 思い浮かぶのは、「情熱」 この曲は好きでした。 光一さんのドラマの主題歌でしたね。 「情熱の本能 君の手を奪って ♬」   新人刑事「愛田誠くん」のドラマ「ルーキー」の主題歌 …