本・雑誌・記事

さまざまな出来事。

投稿日:

開設された光一さんのInstagramをみて、関連するネットニュースをみて。送っていただいたWSの映像を見ました。

光一さんは、尊敬されている「先輩」なんや、と嬉しくなったり。

 

メリーさんが亡くなったことも知りました。

ニュースは、コロナの変異株について。

オリンピックはいつのまにか終わっていて。

 

ただ、嬉しいことに、梅芸ナビ会員枠で先行抽選に応募したチケットが当選していました!

9月の梅芸で「ナイツテイル」の三年ぶりの再演が観られます。

まあ、コロナ禍を考えれば、どうなるのかわかりませんが。

いま、エンタメに携わっている方々は、本当に大変です。

忍び寄る感染の危機。

pcr検査を重ねて、稽古を続け、それでも、上演されるかどうかは、なんの保証もない。

なんという日々でしょう。

 

世界は変わってゆく。

自然は猛威を振るい、人は右往左往しながら、未来を探し続け、倒れたり、立ち上がったりしている。

 

光一さんのSMGOも読みました。

光一さんにとっては、メリーさんも、大事な人だったのですね。

デビュー前を含めれば、30年近くも見守り続けてくれた人ですから。

光一さんは、ある意味では、幸せに育てられたのかもしれません。

人を責めず、陥れず、努力ができて、恩を忘れない。

そういう素敵な40代になっているのですから。

生きてきた時間が、全て今に繋がっているのですから。

そんな光一さんに、梅芸で会えますように!

 

 







-本・雑誌・記事
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

萌音ちゃんの嬉しい記事を発見!

こちらです。 舞台「千と千尋の神隠し」が英ロンドンで初の海外公演決定 来年4月から日英同時上演で環奈&萌音続投 このところ嫌なニュースばかりで。やれやれ・・・と思っていたら、これは嬉しい! 萌音ちゃん …

世界を見ると・・・曖昧さは許されない。では今後どうしますか?Instagram更新も!

  こちらを読んでください。   ビジネス優先で「見て見ぬふり」は許されない ジャニーズ問題で日本企業が知ってほしい「海外の視点」 そこで今現在こういうことになっています。 『自社 …

春爛漫の芦屋川!!と光一さんの懐かしいドラマ・・・・

今日は芦屋川の景色。 まさに「春爛漫」の日曜日。     花壇の色鮮やかな芝桜とチューリップ。 さらに芦屋川の桜と遠景の六甲山。 おそらく来週はもう散っているでしょう。 朝は少し風 …

こんな記事をよみました。

  こちらです。 本木雅弘と小泉今日子が31年ぶり共演 倉本聰氏35年ぶり映画脚本手がけた「海の沈黙」で 倉本聡さん(88歳)がご健在だということがわかりました。 私は小泉さんや元木さんのフ …

さあ、明日8日の休演日のあとは千穐楽まで4日間 !

  配信映像の余韻を雑誌の写真などで楽しんでいます。 こちらは「サンデー毎日」の記事の一部分。 『物語の舞台を本編から3年後に据え、登場人物一人一人のドラマを掘り下げた。本編での悲劇を乗り越 …