本・雑誌・記事

ザ・テレビジョン「光ちゃん、どうだった?」

投稿日:

楽しく読ませてもらいました。

「昔からの人たちと久しぶりに一緒に遊んでいる感じがいい」というのが光一さんの意向だったそうで。

 

三枝さんの狙いとしては、

1、動き回らせると魅力的な光一くん。あんなに動き回ることってない光一くんを見て欲しかった。

2、 本気で笑う姿。光一くんの笑顔って凄く可愛いと思うんです。彼がハマって笑う瞬間というのがあって。マメマンとか。スタッフがボケネタを仕込んだ時の素で笑う姿を見せたかった。

3、 多くの人にとって、今の堂本光一は舞台人であり、アーティストであるというイメージが強いと思うんです。なので、最初はそういう部分を伝えて、ボケは一切やらない方向性も考えたんです。でも、光一くんと会って話をしてみると、やっぱりこの可愛さや、普段とのギャップを出したいなあと思った。

 

うんうん、さすがに三枝さん!

マメマン、可愛かったですよね!

ただ、「舞台人であり、アーティストであるというイメージ」が一般的ならいいのですが、あのロケ番組のイメージはちょっと違うと思うので。

むしろ、ボケ無しでも良かったとも思います。

 

 

で、やってみた光一さんの感想などは、

やりたいことは・・・・一緒にトーク、とか、一緒にキャンプに行って曲作り、とかの提案があったそう。でもその中でも「毎週異なる車に乗って、ひたすら車について語る番組」がいい、と言っていたとか。

それ、是非見たいです!!

 

撮影は三日で終わって、光一さんは、どうやら3ヶ月くらい撮るつもりでいたらしい、と。

「俺、こういうこともできるし、ああいうこともできるしって、すっげえいろいろ考えたのに」って残念そうにしていたとか。

やはりソロ番組を持って欲しいです!

 

車がテーマの5回6回では、

「タイヤの匂いって独特でいいいんだよ。」と言って、タイヤの匂いで採点すると言い出して、三枝さんは、光一はやっぱり面白いな〜と思ったとか。

車の話を語りあえる人がいなくて困っているらしい、とか。

 

船舶の用語も全部覚えていて、17年ぶりなのに、操縦も1回練習しただけですぐに思い出したことは、凄いと思った。

運動神経の良さとセンスの良さを感じた。

「50歳くらいになったら、こうやって船とかで優雅に楽しむっていうのも大人な感じでええなあ」と言ってました、と。

 

 

 

こうなったら、車の番組を3ヶ月、どうでしょう?

もちろんそれ以上でも大歓迎です。

GYAOさんお願いします❗

 

 

井上さん、お子さまご誕生おめでとうございます㊗

帝劇初舞台、初受賞は同時期でしたが、結婚、さらにお子さんについては、光一さんはいつになるのでしょうか?

 

すぐに、とは言いませんが、あまり遅くならないうちに、と願っています。

 







-本・雑誌・記事
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

こちらの記事も見逃せませんでした!

この記事。 舞台人・光一が戻ってくる 5カ月ぶりステージ「きっかけ、スタートになれば」 KinKiに拘る以前に内容に注目! とくにここ。 『舞台人・光一が戻ってくる。「エンターテイメントっていいものだ …

「音のリノベーション」~日経エンタで学ぶ「舞台」

  光一さんは、「ナイツテイル」のケアード学校で学んだと言っていましたね。   私は、光一さんの日経エンタの連載で、舞台についてたくさん学ばせてもらっています。   一観 …

日経エンタ連載 Vol.57 「~自分という強敵」

さて、本題です。 後半はオリンピックの話題から。 カーリングからのフィギュアの話。 靱帯損傷というのは克服まで「年単位」でかかるそうで。 これには驚きました。   そうなると羽生選手の頑張り …

「婦人公論」のツーショットが大好き!となるファン心理!しかも今日7/12はデビュー記念日!

これは好みの問題かもしれませんが・・・・。   いろいろな雑誌で光一さんと井上さんのツーショットがありましたが、その中でも一番好きなのがこの構図です。   「婦人公論」の5ページの …

前田美波里さん、武田真治さん、市村さん・・・。共通するもの・・。

『婦人公論』の表紙が美波里さんでした。 何時も素敵な方ですが、今年「年女」だそうで・・・。 エッ!!72歳!?   ジムで筋トレもされている?   今年の「SHOCK」ではオーナー …