本・雑誌・記事

『週刊朝日』と『サンデー毎日』

投稿日:

火曜日に購入した本屋さんでは週刊朝日が売り切れ。

もうひとつの大型書店ではサンデー毎日と週刊朝日が並べて置いてあって、改めてサンデー毎日の井上さんの記事を熟読。

辛いことは半分に、喜びは倍に、って・・・・・。

これって同じグループの誰かからは絶対に出てこない言葉。

今更嘆いても仕方のないことではありますが、もうずっと昔に終わっていたな、と、グループの存在の「意味の無さ」をつくづく思いましたね。

光一さんには、新たなことにチャレンジできる仲間と共に過ごして欲しいと思いますし、そういう環境を選んで欲しいと心から思います。

月末にはお二人が表紙の演劇誌が書店に並ぶとのこと、楽しみでなりません。

 

実は今日、梅芸ネット会員年会費のお知らせメールがきました。

昨年更新していなかったと思い込んでいた私は今回のネットでの応募をしていなかったので・・・・後悔、後悔・・・・。

ま、せめてハガキでの応募は忘れないように、と思ったのでした。

梅芸「ナイツ・テイル」のハガキでの応募は、こちらを参考に。

 

ハガキ抽選販売について

 

ハガキは6/24~6/28到着分が有効ですからお忘れなく。

帝劇の一般販売も始まりますね。

ハガキも出してはいるものの全く当る気がしないので、頑張らねば!

 

 

 







-本・雑誌・記事
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日経エンタ連載『SHOCKの時短に込めた意味』‼️

本屋さんで山積みになった「サンデー毎日」がひときわ目立っています。 そのとなりにほんの数冊あった「日経エンタテインメント」 こちらも、最初は数冊で後から補充されるので、来月号発売の前日まで本屋さんには …

日経エンタ8月号・・・。

  テーマは「真面目にふざける」なんですが、これは前回のような光一さんソロ曲の話ではありません。 グループの新曲の話です。 なので、本屋さんで立ち読み。 この「新曲」には、カップリング曲がな …

2017年の記事など。

たとえば、こちら。 「SHOCK」1500回を迎えるにあたってのインタビュー記事です。 ここにも「ブレない」座長の姿がありますね。   こちらは別の記事。 「濡れ衣」?? これにはいろいろな …

ステージナビの光一さん!

  1600回の特別カテコのレポと写真がたっぷり。 (表紙は滝沢くんと健くんです)   で特に印象に残ったのが、15時公演を東宝さんに申し入れたのは光一さん、ということ。 &nbs …

日経エンタ連載 特別編 vol.73

  これは7月9日ジャニーさんが亡くなった日の翌日、光一さんからの申し出によって、すでに取材を終えていた別テーマの記事に替えてインタビューをやり直した記事。 ページ数もこれまでの2ページから …