覚え書き

牢獄でもイチャイチャ!

投稿日:

もう雑誌のレポも、皆さんの感想も、牢獄でもイチャイチャ、カテコでも仲良し。

歌えば絶好のハモリで心地良く、芳雄さん男らしい!光一さん可愛い!というのがほぼ定番になってきた模様。

 

今夜もそんな心地よいフレーズが一杯のツイートに癒されています。

 

・・・・でも、まだぼんやりイメージしてみるだけで、声も聞こえないし、シーンも浮かんで来ない寂しさを抱えています。

 

これまで見たことがないくらい楽しそうな光一さんですって?

 

カテコでのハグもニコニコで。

 

ああ、良かったな、と思いながらも、ここに来るまでの時間の長さを思うと、なんだかチョットため息が出る感じ。

 

2000年にSHOCKがスタートしてから18年。

 

座長として、特にEndlessになってからは、階段落ちにフライングに、殺陣に、新たなダンス、と、身体を鍛え、スキルを磨き、一身に舞台を背負ってきた孤高の光一さんを思い返すと・・・・・・。

 

そういう日々があったからこその出会いであり、理解であり、今の舞台なんだなと思えば、無駄な時間など無いんだ、とも思えますが。

 

やっと巡ってきたこの機会と、東宝さんの本気に、感謝しかありません。

 

 

ミュージカルの素晴らしさを体験できる日がただただ楽しみです。

SHOCKとは違う光一さんをこの目で観て感じたい、と思っています!

 

 

・・・・・そういう光一さんを見て、今後のことを思うとき、どんな風に感じるのでしょうね。

 

実際に見てみないと分からないけれども。

 

今日は「女性セブン」をチェック。

明日は、日経エンタ。

光一さんが、ナイツテイルの稽古をどんな風に話しているのか、読むのが楽しみです。

 

 

カテコでは踊るダンサーさんが日々変わっているのでしょうか?

 

日々、様々な情報が入ってきて、もうお腹いっぱいです。

あとは、早く感じたい!と思うばかり。

 

とは言え、観劇日まで、まだまだ情報を集めずにはいられないので。

 

・・・・・井上芳雄さんのファンになってしまいそう・・・。

 

 

 







-覚え書き
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

母の心?

剛くんは、かつて母の心で、ゆる~く応援して欲しい、(そこに立ってるだけでいい、ということ?)と言ったはず。 その時と比べるとかなり追い詰められていませんか?   カスがたまるとか、自分の人生 …

脳内再生は「ナイツテイル」メドレー‼️

この頃無意識に脳内で再生しているのは「ナイツテイル」メドレー。 「宿敵が〜」ばかりでなく、乾杯の歌などが次々に脳内で再生されます。 これはSONGSのお陰ですね。 本当にありがたいです。   …

幸せなファン!!

昨日の「密会レストラン」 見ながらも、見た後も思ったのですが、光一さんファンは幸せだ、と。   スキャンダルなしに「アイドル」道を歩んできた光一さん。 付き合う相手の方も光一さんだからこそ、 …

「劇場クラスター」の意味するものは『移動』の危険?

  このところ、『劇場クラスター』があちこちで取り上げられていますが、私が一番納得できたのがこちらの記事です。 山本裕典らの“劇場クラスター”、尾上松緑の大激怒に納得「東京舞台の恐怖」 &n …

絶望して死ね!!

まず頭に浮かんだのはこの言葉! だいたい20回くらいはリフレイン。       ・・・・・・で、このセリフの続きを思い出したのはその後しばらくしてから。 もちろんDVDで …