舞台

「ナイツテイル」評 by日経新聞

投稿日:

 

日経新聞です。

「二大スターは輝くばかり」の一方で「練り上げ不足の感は否めないが、大きな進化が望める舞台だろう」と。

と言いつつ、「総合力」が魅力とも。

指摘したいところはあれど、観て楽しかった、ということではないかと思いましたが。

つまりは光一さん、芳雄さん、のキャストが良かった?

「これに喜劇の味を加えられれば役者の幅が広がるだろう」

褒めているのかそうでないのか、どっちやねん??となりますが自分はまだ観ていないので何とも言えず。

 

 

でも、でも・・・・。

明日は(9日ね)帝劇に向いますぞ!!

駆け足の日帰り観劇ではありますが。

楽しみたいと思います。







-舞台
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

早くも5公演!

どうも、スッキリしないお天気の大阪です。 それでも、光一さんは美しく、歌が一段と進化しているとか。 梅芸の3階席は舞台全体が見渡せて最高だとか。   来週の梅芸マイ初日は、まさにその3階から …

Instagram更新!「2009年」のEndless SHOCK 20周年プレイバック(2)

こちらです。 2009年2月3月 『20周年プレイバック 2009年を飛ばしていました 申し訳ございません #EndlessSHOCK #2009年2・3月 #光一30歳 #SoFeelItComin …

梅芸の大看板 準備完了!

梅芸の用意は万端のようです。 雨が続く大阪。 自然災害の被害が残る各地。 今年の夏は大変な夏になっています。     また、このところの「ジャニーズ後継者」報道の書き方も、面白く書 …

ファンにとっての「幸せな時間」!!

今は舞台前の、座長が一番充実している時? 「Endless SHOCK公式」さんのInstagramで、座長の様子がわかるのは本当に嬉しいです! とにかく、座長がやりたい仕事をしている、と思えることが …

6月は点と点を結んでゆく時。

  大澄賢也さんのツイートに「点と点を結んで線にしてゆく作業」という表現があって。 それは「ナイツ・テイル」カンパニーのみなさんがひとつになってゆく過程でもあるのだろうなあ、と思ったので使わ …