本・雑誌・記事

こんな記事を発見!「ジュリーのバースデイライブ」

投稿日:

 

こちらです。

沢田研二が貫き切った流儀と矜持 因縁のさいたまスーパーアリーナで75歳バースデーライブ

あの「ドタキャン」からもう5年・・・

でもこれで「リベンジ」ができた、と。

引用 ↓

『ステージでは、前半が「シーサイド・バウンド」「君だけに愛を」などタイガース時代のヒット曲を披露。後半は「サムライ」「勝手にしやがれ」などソロ以降のヒットメドレーから、自らの主義主張を込めた曲も歌い、アンコールではタイガースの名曲「ラヴ・ラヴ・ラヴ」で締めた。』

懐かしい曲もあり・・・・

75才のジュリー。

頑張っていますよね!

やっぱりジュリーはジュリーらしさを失わずに。

特に声が変わっていないのはさすがです。

 

 

今、遠くで雷が鳴っています。

不安定な空模様ですが、それは世の中も同じこと。

なんだか納得できないことも多く、落ち着かない日々です。

 

だから、というわけでもないのですが、ブログもつい更新したくなってしまう。

ジュリーが元気でよかった・・・・。

 

 

樋口恵子さんが90才とか。

まだまだお元気そうで安心しました。

しかし、やはり身内が少なくなってゆくのはみんな同じなのでしょうか。

私も一人息子だけですから、いろいろと気になることは多いです。

 

高齢の方がお元気なのは嬉しいことです。

が突然訃報に接したりする・・・・・。

 

アグネス・チャンさんは「老人ホーム」を探し始めているとか。

男の子ばかりだと、やはり世話にはなりたくない、と思いますよね。

まだまだ60代、と思う一方、そろそろ考えておくべきことがたくさん出てくる。

おっと雷が・・・・

雨も降ってきましたね・・・。

 







-本・雑誌・記事
-,

執筆者:

関連記事

世界を見ると・・・曖昧さは許されない。では今後どうしますか?Instagram更新も!

  こちらを読んでください。   ビジネス優先で「見て見ぬふり」は許されない ジャニーズ問題で日本企業が知ってほしい「海外の視点」 そこで今現在こういうことになっています。 『自社 …

1900回セレモニーの(多分)一番詳しい記事!

たぶんこちら。 堂本光一「SHOCK」1900回上演達成!井上芳雄らの祝福に大感激 写真もたくさん、司会の松崎くんや、進行について、さらにお祝いメッセージまで 載っています、   まあとにか …

市村さんとの対談・・・週刊新潮より

週刊新潮に市村正親さんと光一さんの対談さんが載っていますね。 4ページほどですが・・・。 特にこういうところ 『光一くんの歌は”酔っている”ことが一切ないから。あくまでセリフの延長線上で、声に気持ちを …

昔の事実も念のため。そうして忙しい光一さん!

  こういう記事がありました。 時々昔の文春の記事は有罪と決まったものではない、と言う人がいるので、検証のために遺しておきます。 記事はこちら。 フジテレビがジャニー喜多川氏性加害問題の検証 …

末来へ繋がる・・・・

この「週刊朝日」の写真は、ある意味、今の光一さんの姿をそのままに伝えていると思います。 それだけに、敢えてここに残しておきたくなりました。 最近、雑誌類はあまり買わないのですが、表紙の笑顔と、グラビア …