ジャニーズ

まだまだ目立つのは「甘え」・・・と「SMGO」10/3

投稿日:

 

会見にジュリーさんが出なかったこと、また今後について「ジャニーズ」の名称変更以外はまだまだ曖昧で、どうも認識の甘さを感じます。

これも悪しき遺産というのか、これまでなんだかんだいっても「しのいで」きたという経験があるからだろうと思います。

 

もうそういう意識では通じない、と言いたいところですが、メディアの一部や企業にも甘さが見えて、必ずしもそう言い切れないなあ、と思っています。

補償交渉をどう進めるのか、そこも漠然としていますし、責任者及び担当窓口もはっきりしません、

これでは被害者の方たちに「真摯」に向き合っているとはいえず「名称変更」のみで逃げようとしているようにも見えます。

 

エージェント契約で芸能プロも続けるというなら、そちらははっきりと別会社にして経営陣も刷新するべきでしょう。

 

要するにまだまだ甘い見通しのもと、何とかなると思っているように思えます。

 

(私の「押し」なら責任を回避しないでしょう。会見にもきちんと出席し、具体的な方策を示すでしょう。)

 

 

タレントはタレントで今後の道を探さなければなりませんから、もう少し真剣でしょうが。

 

私は、個人事務所を立ち上げて、ある程度はマネジメントも自分で関与するくらいの気持ちが必要ではないかと思っています。

そのくらいの気持ちがなければ事務所との決別はできないのではないか、と思うのです。

 

事務所を辞めて新たな場所に行く、というのは大変なことですが、それも人生の大きな節目です。

そういう時期が来たと思うしかありません。

時間をかけてゆっくり考えて欲しいものです。

急いで結論を出す必要はありません。

その時が来たらきちんと説明してくれると思っていますから。

更新された「SMGO」を読みました。

「新たな一歩」がどこに向かうのか、わたしにはわかりません。

そうして「新たな素晴らしい景色」が何を指すのかも・・・。「ファン」と言っても様々な人がいます。

キンキファン、ソロファン、それぞれのアンチ。『寄り」だったり「お花畑」だったり・・・

ファンとはそういう集合体です。

 

ですから光一さんにはシンプルに進むべき道を選んでいただきたい!

「ファン」もそこで自分の進む道を選ぶことになるでしょう。

むしろその方がすっきりします。

周りに配慮するよりも、もっと「自分勝手」でいいのです。

あなたの将来であり未来を、ここではっきりと掴むべきだと私は思っています。

 

もう本当に待つだけ。そのあとの決断を私は尊重します。

より良い未来へ!!

 

 

 

 

 

 







-ジャニーズ
-, , ,

執筆者:

関連記事

光一クオリティ‼️

  「ジャニーズ」というくくりは、やはりプラスよりもマイナスに働くようだ、と思うこの頃。   少なくとも光一さんについては、ジャニーズ事務所への不信感が増すばかり。   …

3/6 休演日は”RIDE ON TIME”のV6・・・・・

しかも「トニセン」   今日3月6日は休演日。 なので深夜にFODの配信で『RIDE ON TIME』を見ていました。 昨年25周年を迎えたV6。 しかも今回はトニセンにフォーカス。 一時社 …

ちょっと思い出・・・KAT-TUN

これは番組で上田くんが話していたことですが、記事になっていましたのでご紹介。 上田竜也、堂本光一を語る「直属の先輩」「かわいいところいっぱいあります」 KAT-TUNはそもそも光一さん司会のあのNHK …

雨の日曜日・・・

雨の日は外に出る気にならない。 片手に傘を持つのが不安。さらに濡れた足元が不安。 ・・・どうもまだまだですねえ。   そろそろ筋トレなど始めたいところですが、もう少し体力をつけないとね! & …

錯綜する報道・・・・!

  ここ数日、本当に様々な報道がされていて、結局はジャニーズ御用達メディアと反ジャニーズメディア、という立場の違いからの内容の差、といういことをつくづく感じています。   たとえば …