覚え書き

”エンタメ”!!

投稿日:

このブログは以前のものも含めてずいぶん長く続けています。

あの東北の震災のときもそうでした。

今2020年のコロナウィルス禍でも、やはり同じように続けています。

私もそれなりの年齢になっていますし、人生経験もそれなりに積んできました。

しかし、諸々の現実を語っても、それが未来を明るくするわけではない、また私自身の経験など、特にお話するようなことでもありません。

 

ただ、どんなときも、誰でも、好きな曲、聴きたい曲はあります。

100の言葉よりも一つの楽曲で慰められたり、勇気づけられたりする。

その曲を聴くだけで、エネルギーが沸いてくる、元気になれる。

そのくらい、あるメロディやあるシーンは心に響きます。

どんな美しい言葉もそこまで気持を動かせない、と思うのです。

 

さらに、国を超え、人種を超えて、確かに伝わるものがあります。

 

元気になれる、勇気を貰える、未来があり、夢がある。

それを示してくれるのがたとえば「Endless SHOCK」です。

 

そればかりでなく、たとえば誰かの歌声に感動することもあります。

美しい歌声とメロディは、直接気持ちを揺さぶって、いつまでもその時の感動は心に記憶されるのです。

 

そんな素晴らしい世界は、今、劇場が閉まり、コンサートは中止されて、すこしばかり彼方に行っていますが、それでも、私たちは夢や希望をそこに見つけることができます。

 

今も曲を聴けば希望が湧いてきます。

一つのシーンを思いうかべれば、その時の感動は蘇って力を与えてくれます。

心は常に喜びを、希望を、夢を求めています。

ですから、エンタメの危機、というものはありえないのです。

一時的な「自粛」はあっても、心が求め続けているかぎり、また希望が歌われ、勇気が示され、私たちは喜びの声を上げるのです。

 

何時かはわかりませんが、

世界中が喜びの声をあげるとき、それはどんな大きな波となるのでしょう?

その波に揺られて、幸せな時間を過ごしたあと、今度は現実の生活の立て直しが始まります。

 

そのときも、きっと、心に響く歌声やメロディが、日々の暮らしのエネルギーとなって私たちを支えてくれるに違いない、と思っています。

 

日本ではコロナウィルスの猛威が広がっていますが、「自粛」の効果が表れるのはまだ先の事と思われます。

結局は一人一人の自覚次第。

大人として社会人として、また家族や友人や仲間を守るために、自分にできることを続けるだけですね。

好きな曲を聴きながら♫

 

 

 







-覚え書き
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

内くんは7年ぶりの帝劇‼️

なんとなく「梅芸」の人というイメージがあった内くん。   なかなか楽屋から出て来なかった内くん、殺陣で怪我をした内くん、長い公演でバテていた内くん。 DVDに残る姿を見ると、あれから7年。 …

ジャニーズweb・・・上田くんって!?

吉本もすべての舞台を中止とか・・・。 舞台にライブにUSJも・・・。 学校も含めて、人の集まる場所が閉じられていますね。 今はとにかく感染の広がりを抑えるのが一番。 経済的な影響も世界的に広がっている …

光一さんの通学路!

前楽の3月30日。   たまたま芦屋を歩いていて、ああこの道は光一さんが歩いていたと思われる通学路だと思い出し、写真を。     当時光一さんが住んでいたマンションはもう …

「受け継がれる」ものはあっても・・・正直、コウイチが全て!!

今、週末のインスタライブはあるのかな?と思いながら待っていますが・・・・。思うことを少し。   「SHOCK」のテーマとするものが、「受け継がれる」ことで、本質的な精神は消えない、ということ …

no image

「SHOCK」の今後!?

  舞台「Endless SHOCK」の今後というと・・・ 短期間的にはこの中止期間がどうなるのか、ということになりますが、もっと長期間で考えるとやや遠い未来も含めて思うことがあります。 コ …