覚え書き

”エンタメ”!!

投稿日:

このブログは以前のものも含めてずいぶん長く続けています。

あの東北の震災のときもそうでした。

今2020年のコロナウィルス禍でも、やはり同じように続けています。

私もそれなりの年齢になっていますし、人生経験もそれなりに積んできました。

しかし、諸々の現実を語っても、それが未来を明るくするわけではない、また私自身の経験など、特にお話するようなことでもありません。

 

ただ、どんなときも、誰でも、好きな曲、聴きたい曲はあります。

100の言葉よりも一つの楽曲で慰められたり、勇気づけられたりする。

その曲を聴くだけで、エネルギーが沸いてくる、元気になれる。

そのくらい、あるメロディやあるシーンは心に響きます。

どんな美しい言葉もそこまで気持を動かせない、と思うのです。

 

さらに、国を超え、人種を超えて、確かに伝わるものがあります。

 

元気になれる、勇気を貰える、未来があり、夢がある。

それを示してくれるのがたとえば「Endless SHOCK」です。

 

そればかりでなく、たとえば誰かの歌声に感動することもあります。

美しい歌声とメロディは、直接気持ちを揺さぶって、いつまでもその時の感動は心に記憶されるのです。

 

そんな素晴らしい世界は、今、劇場が閉まり、コンサートは中止されて、すこしばかり彼方に行っていますが、それでも、私たちは夢や希望をそこに見つけることができます。

 

今も曲を聴けば希望が湧いてきます。

一つのシーンを思いうかべれば、その時の感動は蘇って力を与えてくれます。

心は常に喜びを、希望を、夢を求めています。

ですから、エンタメの危機、というものはありえないのです。

一時的な「自粛」はあっても、心が求め続けているかぎり、また希望が歌われ、勇気が示され、私たちは喜びの声を上げるのです。

 

何時かはわかりませんが、

世界中が喜びの声をあげるとき、それはどんな大きな波となるのでしょう?

その波に揺られて、幸せな時間を過ごしたあと、今度は現実の生活の立て直しが始まります。

 

そのときも、きっと、心に響く歌声やメロディが、日々の暮らしのエネルギーとなって私たちを支えてくれるに違いない、と思っています。

 

日本ではコロナウィルスの猛威が広がっていますが、「自粛」の効果が表れるのはまだ先の事と思われます。

結局は一人一人の自覚次第。

大人として社会人として、また家族や友人や仲間を守るために、自分にできることを続けるだけですね。

好きな曲を聴きながら♫

 

 

 







-覚え書き
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『山口達也とジャニーズ事務所の甘すぎる姿勢』

時間が経つにつれてさまざまな報道がでてきました。 特に驚いたのは、「無期限謹慎」処分のはずが「復帰には半年以上かかる」とか書かれていて、では「無期限謹慎」というのは言葉だけで、はじめから復帰ありきの話 …

新たな出会い、えっ!光一さんファン⁉️

新たな出会いです。 昨日、素敵な夢をみました! という話しから、夢の中でかっこよかった光一くん、と続き、 「え、え〜!そうなの?」 白い制服のルカにやられた、というお馴染みのパターン。 大野くん大好き …

「お約束」・・・

今年も音楽の日のお約束、キンキと中居くんの”先輩後輩いつまでも”の場面が繰り返されていましたね。 それはいいのですが何年も続いていると形骸化しますね。 だんだんただの「お約束」になってきたようで・・・ …

「次の一歩」

月が替わって10月1日。 「次」が明らかになった人も多い様子。 錦戸くんがインスタを始めた? ふぉーゆー福田くんの舞台が決まった? 優馬くんは来年2.3月は別の舞台に出る? キンキのFC会報は「不幸の …

今注目の・・・今井翼・・・!!

「SHOCK-eternal」は順調に上演中ですが、今井翼くんの主演舞台が決定したようで・・・。 こちらです。 今井翼「病を経験し、今を迎えられる喜びを感じる」主演ミュージカル『ゴヤ』制作発表 &nb …