舞台

そうして…「夜の海」   Instagram更新。

投稿日:

何も言うことが無い。

 

いつも胸がいっぱいになります。

夜の海

『ついにその時は来る
それを感じながら皆歌い踊る

先は無いと知っていても走り続けている
走り続けるとは何か?
その答えとは…. 座長は
答えはそれぞれの解釈でいいけど
コウイチは皆の為に
皆はコウイチの為に
歌い踊っているのが夜の海
誰かの為に全力で走り続ける事で
その答えは見えてくるのだそうです

Endless SHOCK Sound Track2』

 

誰かのため、と思うから頑張れる。

と座長も言っていましたね。

 

今の状況に無理に重ねる気はないけれども・・・。

 

誰かのために、

今、自分にできることをする。

 

シンプルにそれが全てだと思います。

 

・・・この『夜の海』のラストも今年は違っていたとか。

「次」にそれが見られるでしょうか?

 

But I will say GOOD-BYE  to yesterday・・・and me ♬

 

みんなこんなふうに「明日」に向かってゆくものかもしれませんね。

 

2020年、どんな未来が待っているのでしょうね?

もう戻れない、今までとは違う未来である気がしています。

 

にしても、生き延びて、また会いましょう!!

 

 

 







-舞台
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

とうとうあと2日3公演!!

カメラが入っていた、とか。 カメラはずいぶん入っていますが・・・・、DVDは? もう何年も出ていません。 座長はオケビの設置が今後もできるかどうかは収益次第と言っていたのでは? 収益というなら、やはり …

梅芸2日目は初日以上の盛り上がり!?

拍手鳴り止まず、4回目のカテコとか。 光一さんすでに裸になっていたのをまた衣装をつけて出て来てくれた模様。 加穂先生のお誕生日だったそうですね。カンパニーの一体感が、ますます濃くなったようす。 客席の …

2020年3月30日・・・。

「SHOCK」1800回記念公演となるはずだった30日夜の公演。 30日昼公演を観劇する予定でもありましたが・・・・。   2月28日から公演は中止、以後再開されることなく中止が決定しました …

「ナイツテイル」評 朝日新聞 萩尾瞳

朝日新聞、夕刊の劇評、萩尾瞳さんです。   ラストが大きく変わったことで、幸せな大団円。   この幸福感が、一層キャストの魅力を引き立てて、カンパニーも笑顔のカテコで、観客も幸せ。 …

popstyleさんの初日公演後のインタビュー記事

こちらも嬉しい記事です‼ ナイツテイル開幕!記者会見レポ 7/29   とても丁寧な詳しいレポで、スポーツ紙の内容をほとんど網羅している上に、さらに突っ込んだところまでいってい …