ジャニーズ

「グループ」と言っても、もう大人です!

投稿日:

山口くんの謝罪会見が行われたのですね。

弁護士が同席して、「無期限の謹慎」という事務所の処分を発表したとか。

 

結局、事務所はあの稚拙な「作文」を出しただけ。

誰が責任者かも、誰があの作文を書いたのかも判然としないままのお得意の「担当者不在」で済ますつもりのようですね。

 

しかも、未成年相手の「強制わいせつ」を示談で終わりにして、このままま何事もなかったように全てが事もなく流れていけばよい、と考えていたわけでしょう。

 

そんなジャニーズ事務所のやり方こそ、もっと糾弾されるべきだと思います。

山口くんの会見ばかりを取り上げて彼ばかりを責めるのはちょっと違うでしょう。

 

もちろん、彼に責任があることではありますが。

裏でおそらくかなりの示談金を積んで、無かったことにしようと考え、公になったらあんなちゃちな作文しか出せない会社って、なんでしょう?

そんな事務所だと分かってはいても、やはり呆れるばかりですし、人によって事務所の対応に差があることを思えば、もうこんな事務所はいらない、と思います。

そんな事務所に光一さんは所属していていいのか?と正直考えます。

 

TOKIOのメンバーが謝罪コメントを出していましたが、もう全員40歳を超えていて、それぞれソロの仕事もあるのに、まだグループの連帯責任だ、とでも言うのでしょうか?

 

V6もそうですが、ソロの仕事がまずあって、グループのコンサートなどはだんだん少なくなってきています。

 

みんな、いい大人ですし、もはや個々人の責任で仕事も生活もやっていくのが当たり前だと思います。

また、そのようにマネージメントするのが事務所の役割ではありませんか。

 

デビューしたばかりの「アイドル」グループとは違うのです。

 

TOKIOメンバーの謝罪コメントを並べるのであれば事務所もまた社長の名前でファンにお詫びコメントを出すべきだと思います。

 

まあ、それ以前に、示談で事を隠そうとしたことをまずお詫びするべきでしょうが。

そういうときに矢面に立つ人がいない、責任者が出てこない事務所ですけど。

それでもまだ「ジャニーズ事務所」への「忖度」が必要と考えるテレビ局やメディアがあることが不思議です。

 

そのような悪しき慣習は、崩れ始めたらあっという間に消えてゆくでしょう。

 

ここ数ヶ月を見ても分かるように、もはやジャニーズ事務所は普通の会社ですらない事が明らかになってきました。

 

泥船は沈むしかないのです。

 

 

 







-ジャニーズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『地上波初出演』の草彅剛くんを見た!!

今日のNHK「あさイチ」 ゲストが草彅剛くんでした。 『地上波初出演』でビックリ! SMAP解散から3年だそうで、「新しい地図」の皆さんの映像もたくさん出てきました。 今は来年早々の舞台の稽古に忙しい …

『新たなKinKi Kids神話が始まります』ってさ!?

こちらが「御用達」女性自身の記事。 KinKi新曲異色のコラボ!坂本真綾作詞で“新たな神話”スタート   さすがに「御用達」だけあって、公式サイトの文言まで紹介しています。 ⇓  ⇓ ジャニ …

今井翼くんのリスタート!・・・と?な情報も。

翼くんがネットで発信を始めたとか。 体調も回復したらしく、もはや事務所への忖度も減ってきた状況であれば、今後の頑張り次第か、と思います。   フォロワーも順調に増えているようで、まずはよかっ …

『最高評価』ならば・・・・・。

  光一さんの「飛び入り」にびっくりしてツイッターを追いかけてしまいました。 今朝のYAHOOニュースにもし少し載っていましたね。 こちらです。 ミュージカル界のプリンス・井上芳雄のコンサー …

しばらくは「静観」と思っても気になること・・・!

KinKiに解散という道があるのかどうか、新曲が出るということですし、そもそも事務所が解散を認めるのか?と言う疑問があります。 何しろ「新たな伝説」でしたっけ? いや「新たな神話」でしたね、それが始ま …