舞台

次へ~「SHOCK-eternal- 」梅芸にて

投稿日:

Instagramも更新されていますね。

Endless SHOCK-eternal- 梅田彩佳さん メッセージをお届けです!

Endless SHOCK-eternal- 前田美波里さん メッセージをお届けです!

梅芸で9月15日から10月12日の公演。

有料配信は10月4日18時から。

この配信チケットは抽選販売だそうですが、9月中旬に詳細発表とか。

チケットの一般販売は8月30日から。

 

わたしは配信の抽選に今年の運を託しますが、どうなることやら。

 

こちらが梅芸のページです。

公演詳細

 

座長はもう稽古に入っているのでしょうか?

「SMGO」の更新が楽しみです。

 

 

階段落ちもフライングも殺陣もない「SHOCK-Eternal-」

「コロナ禍」がなければ、おそらくありえなかった舞台。

こういう時期に「できること」を考える座長だからこそ、実現できた舞台だと思います。

休憩無しの一幕もの。

 

どんな舞台になるのか今は想像できませんが、きっとファンの期待以上のものになると信じることができます。

 

コンサートの実現はまだ先になりそうですね。

 

 

今回は行けなかった 「オペラシティ」にも是非行きたいですし、もっともっと光一さんの舞台が観たいです。

ミュージカルも、ストレートプレイも。

 

多くの方と共演して欲しいですし、光一さんの持つ可能性をどんどん生かして欲しいと願っています。

 

 

8月も間もなく終わり。

2020年はあっという間に過ぎていきそうですが、この秋・冬はどうなるのか、予想ができません。

それでも、光一さんを見守ることで、確かにパワーをもらった気がします。

まだ「次」があります。

今度は大阪。

梅芸は近いので参加したいところではありますが・・・。

 

公演の成功を願っています。

 

 

 

 







-舞台
-, , ,

執筆者:

関連記事

素敵な博多座!!

博多座でSHOCKを見たのはもう何年前になるでしょうか 懐かしい気がする博多座です ぜひぜひ また行ってみたいものです   いただき物の画像たち 博多座正面玄関 ⇑  ⇑   何と …

さて、7月です。「希望の第一歩」へ!!

まず東宝さんのツイート ⇓ 【公式サイトOPEN】この夏、ミュージカル『ナイツ・テイル』がコンサートヴァージョンになって帰ってくる!フル・オーケストラのために全ナンバーをリ・アレンジ。パラモンとアーサ …

「ナイツテイル」評 朝日新聞 萩尾瞳

朝日新聞、夕刊の劇評、萩尾瞳さんです。   ラストが大きく変わったことで、幸せな大団円。   この幸福感が、一層キャストの魅力を引き立てて、カンパニーも笑顔のカテコで、観客も幸せ。 …

2019年 初日!

無事に初日が終わりましたね。 変更箇所がかなりあったようで。 一番は、セリフが歌に変わったことでしょうか? パネルマジックがなくなった。 (車に乗るところからスタート?) ジャングルがなくなった。 ( …

popstyle 8/15 続き

全体はこんな感じ。 上はピックアップしたかった部分です。 関連