覚え書き

幸せなファン!!

投稿日:

昨日の「密会レストラン」

見ながらも、見た後も思ったのですが、光一さんファンは幸せだ、と。

 

スキャンダルなしに「アイドル」道を歩んできた光一さん。

付き合う相手の方も光一さんだからこそ、一切表に出ずに過ごされてきたのでしょう。そこに光一さんの誠実さと、「アイドル」として生きる覚悟が見えます。

 

そんな人だから、光一さんの幸せを願っていますし、結婚しても応援する気持ちは変わらない、と自信を持って言えます。

 

 

個々の要求に応えて手を振る、とかではなく、最上のステージとパフォーマンスを提供することこそが「ファンサ」である、と教えてくれたのも光一さん。

 

だから、プライベートな場には踏み込まない節度を持つことができました。

 

何かあったときには自分の言葉できちんと説明してくれる光一さん。

人を責めず、自分語りをせず、作り出す作品で分かってもらおうとする光一さん。

そういう人だから、信じられるし、どこまでも付いていける。

 

・・・・ただ、そういう人だけに、光一さんの「決断」には、(たとえばKinKiについて、たとえば舞台のクレジットについて)ファンとして願っていることと反対の決断をしたとしても、それを認めてしまいそうな気がしています・・・・。

それもまた「光一さんらしい」とか言いそうで。

 

そんな自分は、光一さんにとって良きファンなのだろうか?と思ったりもします。

 

こうして欲しい、こうあって欲しい、という願いはあって。

呟いたり、書いたりはするけれども。

 

また、ファンのそういう気持ちを表明することは大事なことだ、と思っていますが。

 

ファンの声が光一さんの背中を押す力になるのなら、喜んで声を上げる、とも思っていますが。

 

 

その一方で、光一さんが決めたことなら、黙ってついてゆくだけ、という思いもあって。

 

結局「ファン」であり続けるのだろうなあ、と予感しています。

 

それは「幸せ」なことなのか?

 

ソロコンを待ち続けること、KinKiが続いてゆくのを見ることが「幸せ」なのか?

 

楽しくなければ、ファンは続けられない、と思うのに。

 

いろいろな思いを抱えていても、やっぱり光一さんに惹きつけられる・・・・。

 

 

これはつまり、”『幸せな出会い』をはるか昔にしてしまった結果”なのでしょうね。

 

もう、この道を行くしかない・・・かも・・・・。

 

 

参考・こんな記事もありました。

KinKi Kids堂本光一、元カノから「あなたと一緒にいても未来が見えない」と言われた過去 赤裸々恋愛トークに反響

 

 







-覚え書き
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コロナ「後遺症」について。

思うことはいろいろありますが、年末年始は、元気に過ごしたいものです。 このところのコロナ感染者の数が半端でなく、政府の対応の遅れにも腹がたちますが、やはり基本は個人の判断と努力でしょう、と思うわけです …

梅雨の晴れ間はソロデビュー記念日!

梅雨の晴れ間。 ウグイスが鳴き出しました! ホーホケキョと上手に鳴いていて、薄日が差した喜びはみんな同じだ、と思いました。 今日7月12日といえば、 光一さんのソロデビュー記念日です。 あの「獣王星」 …

「隣のお兄さん」をプレミアム配信のアフタートークで確認!!

「隣のお兄さん」が気になって、有料のLINEプレミアム配信に加入してしまいました。 今まで無料すら放置だったのに・・・・。 なんというか・・・・まあ、光一さんファンでございます。   &nb …

9月30日台風接近中‼️

現在午後5時です。 本来なら阪急電車で梅芸に向かっている時間ですが、今日はほぼ全ての電車が運休。 午前中はまだ雨は降っていませんでしたが、お店はほぼ閉まっていて駅周辺も人が少ない状態でした。 いまはか …

「7月」は・・・

1997年7月は、 キンキデビューの月、 単純に嬉しくて、7月が待ち遠しい毎日でした、 当時、バラエティ番組やドラマが毎日のようにあって、幸せでした。 一番覚えているのは、「LOVE LOVE~」での …