舞台

2020年3月31日・・・・。『千穐楽』

投稿日:

普通なら『千穐楽』でした。

これは以前のもの。

毎回このような『千穐楽』の写真をいただいたり、自分で撮ったりしてきました。

これはいつのものでしょう?

 

確か東宝さんが今日までは帝劇を「SHOCK」仕様のままにしてくださるとか・・・。

4月9日からは『エリザベート』

そのあと5月23日からは『ミス・サイゴン』(プレビュー公演あり)

今年の帝劇「作品ラインナップ」です。

2月4日~3月31日 主演・演出 堂本光一

というのがまだ残っていて、寂しい気持ちにもなりますが。

これも行けませんでした.

 

4月以降、劇場が無事に開きますように!

エンタメの楽しさがここからあふれ出ますように!

と願わずにはいられません。

 

そうして。

『千穐楽』のInstagram更新!!

Endless SHOCK 2020 本来であれば本日千秋楽

『Endless SHOCK 2020
本来であれば本日千秋楽
中止や再開
観劇を予定されていた皆様には混乱を与えてしまい、あらためて申し訳ございませんでした
20年間帝国劇場という場所で本当に沢山のことがありました
その中でもエンターテインメントを死なせない、こんな世の中だからこそ今出来ることは何か、何か生み出せないか
お客様に対しての最善は?
カンパニーにとっての最善は?
多方面の方々にご迷惑をおかけした事は確かなので、決して最善の道を進めたとは言えないかもしれませんが
これほど考えた事は無かったかもしれません
有事の際に見えたエンターテインメント界の脆さ
でも、エンターテインメントにはとてつもないエネルギーがある事を知っているつもりですし
その力を信じています
それは多くの人の力が合わさって生まれます
あらためてこの仕事が出来ている事に感謝をして
show must go onの精神を胸に、またSHOCKが帝国劇場という素晴らしい場所に戻って来られるよう
作品も自分自身も磨いていけたらと思っております

堂本光一

#言葉で表せないほどの感謝
#このまま終わらせるわけにはいかない
#ここから生まれる事が必ずある
#エンターテインメントの力
#公式インスタも終わりません!』

 

ここでも”堂本光一”の署名入り。

全てを背負う覚悟はいかにも座長らしく。

”CONTINUE”のメロディーは心に沁みます。

この写真はスタッフさんも一緒?

多くの人の力が合わさって生まれます』という座長の言葉どおり、ここに携わる全ての人の「力」がこれからも必要です!

だからこそ、ここで終わらせるわけにはいかない!!

 

こういう千穐楽もあるんだ、と思いつつ、でも『千穐楽』は新たな「始まり」へのスタートでもあって。

こんな状況からも、立ちあがろうとするエンタメのパワーがある!

何より座長とカンパニーとスタッフのみなさんの次の再会の時には、きっと新たに生まれるものがある、と信じることができます。

『ここから生まれるものが必ずある!』と。

その日まで、

KEEP FIGHTING!!

 

 







-舞台
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

千穐楽・1700回おめでとうございます!

市村正親さんがご観劇。カテコまでずっといらしたそうで。 1700回セレモニーでは井上芳雄さんがご自分の舞台後に駆けつけてくださったそうで。 Wカテコは芳雄さんの司会で進行。 芳雄さんの登場に客席から歓 …

Instagram更新 !2015年が抜けていた!

こちらです。 20周年プレイバック 2015年が飛んでおりました 申し訳ございません 『EndlessSHOCK15周年記念公演 2015年2・3月帝劇 9月梅田芸術劇場 10月博多座 #光一36歳 …

後半も残り少なく・・・・・。

3月16日 カテコの挨拶で、 「この公演も50公演を超えました。後半と言ってもいいでしょうか。 でも、まだ20公演あります。」 と、公演回数に触れた座長だったそうです。 70公演というのは長いなあ、と …

SHOCK会見は21日?

と教えていただきました。   来年は地方公演はあるのでしょうか?   キャストは?   ライバルは?   いろいろ気になります。   そろそろ「演出」 …

2019年 初日!

無事に初日が終わりましたね。 変更箇所がかなりあったようで。 一番は、セリフが歌に変わったことでしょうか? パネルマジックがなくなった。 (車に乗るところからスタート?) ジャングルがなくなった。 ( …